現場ブログ

投稿日:

津市にて劣化し隙間が生じていたコーキングの打ち換え工事

 

こんにちは!株式会社 塗替え本舗です。

本日は、津市にある築18年が経過した住宅の

外壁目地部分に設置されたコーキングの打ち換え工事を行いましたので

そちらの様子をご紹介させていただきます!

 

【 打ち換え工事施工前の状態 】

隙間が生じているコーキング

こちらのお写真は住宅点検調査でお伺いさせていただいた際に

撮影をした外壁目地部分のコーキングの状態です。

コーキング材と外壁材との間に隙間が生じてしまっている状態でした。

このままの状態では、この隙間部分から雨水が内部へ侵入し

更に劣化が進み、内部に設置されている基材までも劣化させてしまう恐れがあります。

このような状態の場合には、

お早目のメンテナンス補修をしていただくことがオススメです!

 

【 打ち換え工事の様子 】

〇プライマー塗布中

プライマー塗布

設置されていた劣化した既存コーキングをカッターで撤去したあと

下地を刷毛で綺麗にし、「プライマー」と呼ばれる材料を塗布しています。

こちらの「プライマー」は下地とコーキング材との密着性を高めてくれますので

コーキング材充填前にはかならず塗布する材料となります。

 

〇新たなコーキング材充填中

コーキング材充填

「コーキングガン」と呼ばれる専用の機械を使用して

プライマーを塗布した箇所へ新たなコーキング材を充填していきます。

 

〇ヘラで均し作業中

均し作業中

コーキング材充填が完了しましたので、隙間を埋めたり脱泡のための

均し作業をヘラを使用して行っていきます。

実はこちらの作業、簡単そうに見えて結構難しく

隙間や脱泡が残ったままの状態ですと、早期に劣化したり仕上がりが悪くなったりするため

職人の腕の見せ所なんです!!

 

【 打ち換え工事完了後のコーキング 】

打ち換え工事後のコーキング

こちらは柱のコーキングのお写真です!

こういった柱に設置されているコーキング材も既存のコーキング材を

すべて撤去し新たなコーキング材を充填する打ち換え工事を行います!

 

本日のコーキング工事のご紹介はこれで以上となります。

次回は、屋根塗装の様子をご紹介いたします(^^)/

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

気になる点・お悩みの点などございましたら

いつでもお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ・点検・お見積りは無料となっております!

お電話でのお問い合わせ  (8時~19時まで)

☎0120-1616-53 (フリーダイヤル)

メールでのお問い合わせ  (24時間OK!!)

✉メールでのお問い合わせはこちら✉

三重県松阪市の屋根塗装・外壁塗装は株式会社 塗替え本舗
〒515-0027 三重県松阪市朝田町16番地SIビル
フリーダイヤル:0120-1616-53
電話:0598-31-1003
FAX:0598-31-1550

この記事を書いた人

カテゴリー 現場ブログ

関連記事

津市の住宅にて付帯部塗装工事(軒天・雨樋)を行いました

津市の住宅にて付帯部塗装工事(軒天・雨樋…

  こんにちは!株式会社 塗替え本舗です。 本日は、津市の住宅で【付帯部 塗装工事】を行っ …

桑名市D様邸塀の定期的な塗り替えも大事です

桑名市D様邸塀の定期的な塗り替えも大事で…

こんにちは!光成塗装です。 本日は桑名市の現場にきました。 塀の塗装の様子からご紹介していきたいと思 …

明和町にお住いの方からお問合せいただき、住宅点検調査を行った様子をご紹介

明和町にお住いの方からお問合せいただき、…

  こんにちは!株式会社 塗替え本舗です。 本日は、明和町にお住まいの方からお問合せをいた …